■Vol.011(2007年7/23-11/26更新)

通称:フィリピン ウォータークローバー(ベトナムクローバー)
学名:Marsilea sp. (from Viet Num)
科名:デンジソウ科
分類:シダ
原産:ベトナム

成長形式・増やし方:匍匐型。植栽直後は基本的にコロニーを形成するが、やがてランナーをだして増えていく。ランナーをトリミングすることで株分けする。

 

光量 :中〜強
特記 :弱酸性〜弱アルカリ性、軟水〜中硬水、22〜30度、CO2添加

育成ポイント:幅広い水質に対応し、育成しやすい。光が弱いと茎が間延びしたり、浮き葉を水面まで延ばして容姿が悪くなる。そうした株は、ランナーをトリミングし、さらに根よりやや上の付近で不格好な葉を切り取り(最悪、葉のない根茎だけでもよい)、強光量の場所へ植え直すと再び新葉を出してコロニーを形成していく。

 

流通名は「フィリピンウォータークローバー」もしくは「ベトナムクローバー」。水草専門ショップだと、やはりロカリティのつく「ベトナムクローバー」の方で呼ばれることが多い。

本種は水中でも水上でも容易に育成できる。他に完全に水中で育成可能なクローバーといえば「ヨーロピアンウォータークローバー」があるが、こちらはグロッソスティグマ程度の小型の楕円の葉を展開させることから前景や下草として使用する。対して本種は水中でも四葉を展開し、葉は大きく丈が高くなることから前景のアクセントに向いているだろう。

 

水中での特長

幅広い水質に対応するため大変育成しやすいが、なるべく光は強めでCO2添加は最低限してほしい。色は比較的明るいグリーン。葉はやや硬く、四葉で展開するが、手のひらのような特長的なかわいらしい形状になる。サイズは、葉の直径は1〜2.5cm程度、高さは3〜7cmくらい。ただし、高さは一定ではなくランダムで、とくに光量が足りないと光を求めて丈が高くなったり、水面まで到達する浮き葉をつくることもある。また、間延びする原因に、強光すぎる場合も考えれる。

生育の特長

植栽すると最初はコロニーを形成して(密生して)増えていく。その後、ランナーを出して様々な場所で葉をひょっこりと出していくようになる。基本的には強光を目指してランナーを延ばすが、いきなり後景からでてきたりと縦横無尽なところもある。そうした株はランナーを切り離し、目的の場所に植え直してやるとよい。その際は、長くなった葉を根元から少し上あたりで切り取った地下茎を植え直すと、やがてそのわきから新しい葉が生えてくる。

 

水上葉を水中化させる時は、根茎から5〜10mmあたりから水上葉をすべて落とし、根茎を1〜2節づつにカットして植える。根茎の頂芽は浮き葉をつくる可能性もあるので、この際は植えない方がよい。節を短くする理由は、葉が生えていた根茎と根の付け根から新芽を展開させることにより、コロニーを形成しやすいからだ。もちろん、多少見苦しくても水上葉ごと水中に植えてもよく、水中葉の展開しはじめたら水上葉をトリミングすればよい。

本来は湿地で水上葉を展開させ、雨期等の沈水時に水中でも適応できる性質だと考えられる。水中ではコロニーをつくって止まる時はその場所の環境がよく、匍匐しながら他の場所に移動する状況は種子をつくるのと同じで子孫を残す手段であったり、よりよい環境を求めてだろう。こうした性質を理解することは、本種を育成したりレイアウトにいかすノウハウとなる。

 

水上葉育成

水が土壌を覆うくらいの湿地で育成した方が管理がしやすい。野外のピオトープの下草としてや、室内での明るい窓辺でも育成する。基本的には熱帯性なので野外ならば5〜10月くらいまで、室内ならば室温15度以上が好ましいだろう。栄養分の多いソイル系の土壌だとよく育つ。水上葉は涼しげなグリーンのやわらかい四葉で、直径は3〜4cmくらいと水中より大きな葉で展開し、高さは5〜8cmくらいで状態がよいと10cmくらいにまでなることがある。

※水中葉を水上化させる場合、水中葉を残して植えてもよいが乾燥するとすぐに枯れるので、水中葉はすべて取り除いて根茎だけを植えたほうがよい。

 

水草レイアウトでは、とても特長のある容姿からアクセントや自然観の演出にポイント的な配置に向くのだが、増えすぎると困る。また、レイアウト変更で現状で必要なくなっても珍しい種なので手放すのは惜しい。そんな時は水上葉育成をおすすめする。きれいな四葉のクローバーがしげる様は、インテリア・グリーンとしても鑑賞価値が高い。文/h_ahli

 

GRASSY AQUAの文章および画像の無断転載は一切、禁じています。内容を引用等される場合は必ずご連絡ください。
メールは、ao★grassyaqua.com(★の部分を@に変えてください)
COPYRIGHT (C) GRASSY AQUA ALL RIGHTS RESERVED.