GRASSY AQUA
Grassy Aqua? Tank Data
Concept Photo Album
Technical Report Pickup Info
Plant & Fish Water Plant Journal Goods Link
Tank Data
←Top Page
 ←Title Page
 History of Main Tank
 Size 120
 Size 45 cube
 その他
 Size 90(過去)
 Size 31 mini S(過去)
 Size 20 cube(過去)
 他 過去の水槽
History of Main Tank

2011年11月、Size120にLEDライト『illumagic Advance M-120P-AM』を導入。

 

↑Advanceの水草用にはしっかりUVが入っています。自然下ではさんさんと降り注ぎ、植物の生育にも相乗効果として必須だと私は考えています。ただし、日陰で育つ一部の植物には過剰なUV照射が苦手なようで、シダの中でもミクロソリウム類にはまったく影響ないものの、ボルビティスに限っは照明直下だと葉焼をおこす場合がありました。今回のレイアウトにはボルビティスをふんだんに使っているのでピーク時の照射でもUVの調光は半分に下げています。UVフル照射で成長が活発になると葉焼をおこしていましたが、UV調光を半分にしたところ現在ではまったくなくなりとてもきれいな茂みをつくっています。(2014年5月2日撮影)

↑2011年11月28日撮影

↑インテリアもよりシンプルになりました。(2011年11月28日撮影)

 

■これまでのメイン水槽の移り変わり

2000年より10年維持していましたメインのSize90水槽は劣化により2011年1月に終了。そして新たにSize120水槽へスケールアップすることになりました。その際、以前並べていたSize45cubeは、特注したキャビネット内へ組み込むスタイルへと変化しました。システムに関しては『Concept/Main Tank-2011年3月』参照。

↑Size45cubeにLEDライト『illumagic M-45S Royal』導入(2011年7月18日撮影)

↑2011年4月10日撮影

↑2010年3月28日撮影

Size45cubeのADAウッドキャビネット内には、両方の水槽の機材をすべて収納しています。可動管理は、日中はCO2用のタイマー、夜間はエアレーション用タイマー。照明3灯は安定器に内蔵したタイマーで管理。そして常時可動しているのは各フィルターとヒーターor冷却ファンということになります。CO2ボンベとエアーポンプは両方の水槽共有です。

↑よく夕暮れ時にベランダで洗濯物を取り込みながらみている角度。2009年2月15日撮影

↑2007年12月〜2010年3月までのシステム図。

←ADA「メンテナンススタンドI」導入(2008年6月7日撮影)

↑AQUTYクリスタルシャインのホワイト球(10,000K)はとてもクリアで自然な色合いを表現してくれます。この写真もほとんど肉眼で見た色調に近いです。2008年5月28日撮影

↑現在のシステム。90cm水槽の照明をAQUTYクリスタルシャイン70×2台に変更。クリスタルシャイン3基ともホワイト球(10,000K)に統一。2007年12月17日撮影

↑2006年11月に90cmのライトスタンドをウォーターブリッジLに変更。2007年6月に45cmキューブ水槽の照明をAQUTYクリスタルシャイン70に変更。ライトスタンドにあわせてウォーターブリッジSを使用。(2007年9月16日撮影)

↑2004年9月に45cmキューブ水槽を増やした直後、90cm水槽の照明をADAソーラー1に変更。ライトスタンドにTFWアクアアーチ60を使用しました。(2005年9月11日撮影)

↑2004年9月に45cmキューブ水槽を新たに設置。システムは、照明にアクアシステムAXY450を3台、フィルターにエーハイムのクラシックフィルター2215を使用。これを機会に90cm水槽のフィルターをエーハイムのクラシックフィルター2217+プレフィルターに変更。45cmキューブの水槽台のウッドキャビネット内に両方のフィルターとCO2ボンベ等の機材類を納めたため、外観がスッキリしました。(2004年9月撮影)

↑2000年6月に新規セッティングした90cm水槽は、照明にレイシーLUC-150、フィルターにADA スーパージェットフィルターES-600を使用していました。そして2003年12月にスーパージェットフィルターをES-600EX2にアップグレード。(2003年6月撮影)

 

GRASSY AQUAの文章および画像の無断転載は一切、禁じています。
内容を引用等される場合は必ずご連絡ください。
COPYRIGHT (C) GRASSY AQUA ALL RIGHTS RESERVED.