GRASSY AQUA
Grassy Aqua? Tank Data
Concept Photo Album
Technical Report Pickup Info
Plant & Fish Water Plant Journal Goods Link
Report
←Top Page
 ←Title Page
 Aqua Goods[商品検証]
 Aqua Sunrise Plant
 Aqua Nano Plant
 SUPER BEAM'S
 TWINSTAR/まえがき
 >設置レポ1
 illumagic ComboRay
 illumagic Advance
 >M-120P レポ
 illumagic(旧タイプ)
 次世代ライト・LED
 インラインエアストーン
 フードタイマーを比較
 冷却ファンあれこれ
 T型ーCO2強制添加器
 Greens 直添キット
 ステンレスパイプ
 水創エナジー
 ソダーツF
 ドライアイス式CO2ボンベ
 手軽に水上葉を楽しむ
 ピートバン
 WaterPlant[水草検証]

 ホシクサ系

 Microsrium コーラル系

 エキノドルス ハムリック
 チェーンアマゾン
 ポゴステモン ヘルフェリ
 ウォーターフェザー(1)
 ウォーターフェザー(2)

 エラチネ検証(1)

 エラチネ検証(2)

 育成脱落編
[商品検証]TWINSTAR〈まえがき〉
2013.2/13


TWINSTAR(ツインスター)とは、

(1)セッティング初期のコケや藻の発生を抑制。立ち上がった水槽でも藻の発生やガラス面のコケの発生を抑制する。

(2)水草の生長を促進し、アクアリウム環境を安定に導く。

(3)魚にとって致命的な病原菌を効果的に死滅させ、魚病から守る。

という作用を発生させる装置です。もしこの作用が本当なら水草レイアウト界の革命、救世主といっても過言ではありません。TWINSTARを設置すれば、ビギナーやエキスパートを問わず誰でも管理労力を激減させることができ、さらに美しく安定した水草水槽づくりが可能になることになります。

…さて、昨年末(2012年12月末)、私へこの商品の案内が来た時の第一印象、おそらく誰もが思うことと同じでしょう、「眉唾ものに違いない」と。いくらなんでもそんなに都合のよいものがあるわけないじゃないですか。思わず一笑に付してしまいそうでしたが、固定概念で商品のことをなにも知らずに無下に断ち切るのもどうかと思い、一瞥でもと。するとそこらのアクアメーカにはない気合いの入った熱心な内容にみるみる引き込まれます。とにかく、なんかこう誠意の感じる努力がてんこもりで好感、これはもしかするのでは!?それでも案内いただいてしばらくは失礼ながら慎重にちょっと否定的な立ち位置で対応していたのですが、質問を投げかけたり情報やデータを整理して原理や作用を繋ぎ合わせていくと、最終的には信用性はあると判断。少し時間を要しましたが推奨する側へ一転したのでした。

先日(2013年2月はじめ)、マーケティング担当の方がわざわざ福岡の私のところまで来てくれました。その時にいただいた40数ページからなるTWINSTARの資料がこれ。TWINSTARの開発経緯や作用の原理等は口頭でうかがいましたが、その性能の裏付けとなる実験記録・数値化されたデータがこの資料にしっかり記されていました。これでもはや私が疑う余地はありません。

発売に至るまで2年もの開発期間を要したそう。その作用をもたらす技術の研究からはじまり、スーパーコンピュータ技術を駆使た拡散シミュレーションによって設計・デザインされた完成度、そして様々な条件下で地道に蓄積した実験データをもとにプログラムされたIC(コントローラ)。と、各分野の専門エンジニアが結集して開発されています。
※原理についての具体的な詳細については現在、特許申請中ですので記載できません、ご了承を。ただ対面での説明等をするには問題ないので、もし私と会う機会がありましたらお気軽におたずねください。…といっても私が表にでる機会自体がめったにないのですけどね(汗

実証すべくTWINSTARの情報やデータの詳細はたんとあります。しかし、このあたりをここに並べ立てるより、要はTWINSTARの作用効果が実際に使えるものなのか、につきるのではないでしょうか。そこでこのページをまえがきとして、私の実践レポートページを立ち上げることにしました。 『設置レポ1』として、まず現状(2013年2月現在)すでに立ち上げて2年近くたつ120cm水槽への設置したレポートをスタート。そして5月にはリセットする予定ですので、『実践レポ2』として新レイアウト立ち上げからの経過レポートを開始予定です。

押さえとして最後にTWINSTARの性能についてまとめます。

◎コケ・藻の発生を抑制し、水草の生長を促進
>植物性プランクトンの初期の生長を抑制することで繁殖を抑えます。
>微量元素を活性化させることで、水草の生長を促進させます。
>水草の生長促進により光合成を活性化させ、生態系の安定化へ導きます。

◎魚の病原菌を効果的に死滅
>水カビ病、エロモナス、白雲病、エドワード病、口腐れ病、エラ腐れ病、ヘルペス(ウイルス類)等の死滅効果
※直接殺菌と間接殺菌で1時間に数分の作動で病原菌を効果的に死滅させます。エロモナス原因菌であるエドワード病原菌、カビ菌、大腸菌等の試験では、99.9%もの高い死滅効果を実証しています(単品試験基準)。

◎ろ過バクテリア(好気性バクテリア)との共存で安全
>残留毒性がないため好気性バクテリアへの影響はごくわずかです。TWINSUTARはALCプログラム管理により持続的な作動をしないため、速やかに好気性バクテリアが再生し、回復するため、まったく問題ありありません。

◎ALCプログラムで知能化された管理アルゴリズム
>アクアリウムは、初期・中期・後期により生態環境が変化するため、殺菌強度および作動周期を時期ごとに最適化するようにプログラムされています。
>ALCプログラムは水槽の容量によってモード選択だけすればよいよう、使用の利便性を限りなく追求しています。
>水槽の状況(新規立ち上げ水槽用と管理中の水槽用)により作動方式を選ぶことができます(M1:管理中の水槽用モード、M2:新規立ち上げ水槽用モード)。

 

 

TWINSTAR 設置レポ1「管理中水槽への設置編」
>TWINSTAR 設置レポ2「新レイアウト立ち上げ編」5月開始予定

 

↑上に戻る

 

GRASSY AQUAの文章および画像の無断転載は一切、禁じています。
内容を引用等される場合は必ずご連絡ください。
COPYRIGHT (C) GRASSY AQUA ALL RIGHTS RESERVED.

 

a